アレルギー体質に悩まされていた時のこと

きろく

こんにちは!ヨツバです。

yotsuba

私は、子どもの時から30年以上、
様々なアレルギー症状に悩まされてきました。

特につらかったのは、

朝から晩まで鼻水が止まらないアレルギー性鼻炎(花粉症)。

常に顔のどこかしらにあるニキビ。

体中の至るところにできるアトピー性皮膚炎の湿疹。

 

特に鼻炎は小学生のころからずっとだったので、
悪化して蓄膿症や副鼻腔炎にも悩んできました。

 

そしてアレルギーだけではなく、
疲れやすかったり風邪をひきやすかったり生理痛も重くて。
しつこい頭痛や、肩こり・腰痛、冷え性なんかもひどかった。

天気の悪い日は低気圧で頭が痛くて体がだるくてしんどい、
いわゆる気象病にも結構悩まされました。


健康診断の結果は毎回全く問題がないのに、
なんで??ってくらい、
どこかしらに不快な症状がでていた自分…

 

今思うと、20代から30代にかけては仕事も多忙で、
市販薬を多用しながら何とかやり過ごしていた気がします。

それが、妊娠・出産をしてからは、
産後特有の抜け毛や体調不良は当然のようにあり、
その上で更にじんましんが多発したり、アレルギー症状も悪化

産後はやっぱり体質が変わるのかな、
年齢も関係あるのかな、と思って、半ばあきらめていました。

痒みに耐え切れず夜はほどんど眠れなかったり…
痒みのせいで集中力が欠けて仕事も家事も何にもできなくなったり…
イライラして怒りっぽくなって家族にあたることもあって…

こんなにつらいもの!?なんで!?!?って、

日に日にストレスでおかしくなりそうな日が増えていきました。

もちろん病院をいくつも通って、いろんな薬を試したり、
ちまたにあふれる
「アトピーが治る!」
「ニキビが消える!」
というような商品にも、藁にもすがる思いで、
片っ端から試しては散財してきましたが…

一時的に症状が治まるだけですぐにぶり返してしまい、
治ることはありませんでした。

 

私は一体、何をしているんだろう?

もう、どうしたらいいんだろう??

 

…と、やれることをやり尽くして途方に暮れていた時に、

突然ふと、

”何かに頼って治そうとしている自分”

に気付いたんです!

 

そうだ。
症状がでているのは自分の体なのだから、
自分が体にしていることが原因になっているはずなんだ!

だから、
自分がしていることを変えればいいのでは???

 

そんな当たり前の気付きを、30年間できなかった私…!!!

 

でも、気付けた!
今からでも遅くない!!
もう何かのせいにするのはやめる!!!

と、自分の生活習慣を、ひとつずつ、少しずつ、変えていったんです。

そしたら、
みるみると症状が治まっていったんです!

 

あの時の気付きから、ようやく1年が経った今。

今はすべての症状が消えました!!!

そんな私の、今の生活習慣は…

つづく!

過去の生活習慣と、現在の生活習慣
こんにちは!ヨツバです。 昨日のつづきです。 私は30年間、アレルギー症状や体調不良に悩まさ...
タイトルとURLをコピーしました